HUAWEI nova liteで楽天モバイル使ってみた。

HUAWEI nova liteで楽天モバイル使ってみたときのメモ。

 

経緯

プラン料金一年間無料!のパワーワード

大きく広告を打っている楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT

 

一年間無料だし、テザリング用として持ってみてもいいしとりあえずものは試しということで契約してみた。

 

申し込んだときは「Rakuten UN-LIMITお申し込みでRakuten Mini本体代が1円」のキャンペーン中。

かなり人気なようで「本体が届くのは一ヶ月以上先になります」の注意書きがあるが、おサイフケータイも使えるし、元値が1万6000円が1円は素晴らしい!

てことで早速契約。

 

一通り入力を終えてしばらく待ちだなー。と思ってたら1週間後楽天モバイルからお届け物。

思ってたずいぶん早く届いて楽天さん優秀じゃん!とワクワクしながら開封

 

中身はぺらっとSIMカード

「Rakuten Miniはe-simなはずなのに、なぜSIMカードが…」

軽くパニックになりながらも、注文内容を確認してみたところなぜがSIMだけの注文になっていた。

どこかでミスったみたいだ。さてこいつをどうしよう。

 

普段使いしてるiPhone8で使えないこともないが、色々いじらないといけないのでリスク回避のためこれはナシ。

家を探していると、昔使用していたHUAWEI nova liteを発見。

https://consumer.huawei.com/jp/phones/nova-lite/specs/

 

でもこいつは古すぎて動作対象外。とは言え「動くでしょw」と思い、

諸々設定したらちゃんと使えました。 *後述しますが、縛りはあります。

 

端末情報

まずは本体の端末情報はこんな感じ。

f:id:kaaazman:20200714152326j:plain

スペック


APN設定内容

楽天モバイルのAPN
APN名 rakuten.jp(何でもいいらしい)
APN rakuten.jp
ユーザー名 rm
パスワード 0000
MCC

440

MNC

11
認証タイプ  PAPまたはCHAP
APNタイプ default,supl,dun(入力しなくても良い)
APNプロトコル IPv4/IPv6
APNローミングプロトコル IPv4/IPv6

 これでつながるはず。

 

結果

はい。ちゃんと左上にRakutenの文字と4Gの文字。

平日日中の東新宿スピードテストしてみたけど、想像以上の結果に驚き。

f:id:kaaazman:20200714152333j:plain

使用者もまだ少ないからってのもあるだろうけど、日中の昼休み時間にこの速度はすごい。

残念な話

都内ではバッチリ使えそうですが、地方に行くと全然つながらない。

この設定だとAUの電波も拾ってくれないみたいでほぼサービス使用不可で終わりました。

これからのサービスエリア拡大に期待するか、誰かがより良い設定の仕方紹介してくれるの待つことにします。

 

以上。