MENU

【VMware】VDPのバックアップが92%で止まってしまう件

AWSやAZUREなどのクラウドサービスが主流になっている中で、
家ではまだVMware vSphere Data Protection(VDP)がメイン環境で使われている。

2017年4月にはVDPの提供終了がアナウンスされており、
vSphere 6.5がVDPを同梱する最後のバージョンになので徐々に使用者も減ってきているでしょう。

そんな中この間バックアップ取得してたらハマった(というか混乱した)話。

  • 事象
    • VDPでバックアップ取得してたら…
      • あれ?これ動いてる?
  • というわけで調査
    • 92%でバックアップが停止問題
  • 進コマンドで捗の確認方法
    • sshでVDPサーバーへ接続
    • 確認コマンド
    • 余談
  • まとめ
続きを読む

【これで解決!】fear and greed index が見れない場合の対策方法!

f:id:kaaazman:20210417164820p:plain 最近少し安定してきたけどfear and greed index が見れない時って結構ありませんか?
この数値確認しているってことはほぼ100%投資をしていることでしょう。
市場の流れを確認するのに使いたいのに見れないと困りますよね。
今日は、F&G Indexが表示されない場合の対策をいくつか書くって話。

  • fear and greed indexとは
    • 貪欲と恐怖
    • いつもの見方。
  • 何故か指数が見れない…。そんな時は!
    • 回避策 No.1
    • 回避策 No.2
    • 回避策 No.3
  • さいごに
続きを読む

気をつけろ!chronyの初期設定はstepモードだ!

RHEL7から新キャラとして登場してきたChrony
メインで使っている環境はまだRHEL6 が多かったのであまり触れてこなかったが、最近ver.7での構築が増えてきた。
一応RHEL7まではntpdと選択は可能であるものの、Chronyを覚えるいい機会だし、Chronyを使い始めます。
構築してたら気になりだした点が一つ、Chronyのデフォルトはstep? それともslewなの?
stepだと「うるう秒」とか、HWクロックとのズレが発生していた場合などに時間がしれっとジャンプする可能性があるから怖い。
そんなわけで今回はChronyについて調べたメモ

  • Chrony登場。
    • 新たなNTPとして登場
      • NTPとの違い
      • esxiなどではどうなるのだろうか。
  • 設定値
    • デフォルトの設定値
      • /etc/chrony.conf
        • server
        • rtcsync
        • makestep
        • maxslewrate
        • port
        • allow / deny
        • bindaddress
  • ここで今日の本題です。
    • デフォルト設定は?
    • というわけでslewに変更
    • 設定値の変更
      • 使いそうなchronyのオプション
        • chronyc sources
        • chronyc sourcestats -v
  • さいごに
続きを読む

Fear & Greed Indexだけをつぶやくbotを作った話。

ある人のNoteを買ってからFear & Greed Index(F&G Index)の大事さを知って毎日チェックしようと思ったけど、CNNのサイトは重いし何故か最近うまく表示されていない。
見た感じpngの画像がぶっ壊れているっぽい。
他のページで一応見れるがPC表示にしないとスマホからは見れないし、見ずらいし不便なことだらけ
そんなわけでググった情報だけをもとにbot作ってみたよ。って言うメモ

作ったアカウントはこちら。 twitter.com

  • やりたかったこと。
    • F&G Indexの数値を毎日定期的につぶやきたい。それだけ。
      • 処理の流れ
  • 実際にやって大変 or 面倒だったこと。
    • TwitterAPI登録が面倒。
      • 電話番号登録がマスト
      • 登録の理由記載がめんどい。
  • 処理の作成
    • 使用したもの
      • 配置
  • トラブった。
    • 定時実行
  • さいごに
続きを読む